HOME > 事業内容 > メンテナンス
メンテナンス
フレキシブルコンテナバックメンテナンスシステム

使用済みフレキシブルコンテナバックの回収・クリーニング・検査・メンテナンス・納品までの 一貫した手配及び管理を行っています。
クリーニングを行うことで、製品を複数回使用するリユースを可能にし、廃棄物の軽減につながります。
(日本フレキシブルコンテナ工業会認定工場)

■コンテナバック洗浄システム
1.受け入れ検査
回収されたフレキシブルコンテナバックは、容量別、種類別に区分けします。
2.洗浄前検査の実施
内部及び外部の異物を取り除きます。(名刺入れの点検、吊りロープの点検等)
3.洗浄工程
内部洗浄(ジェット洗浄)の実施。
専用自動洗浄器にて、丸洗いします。
  • 内部洗浄1
  • 内部洗浄2
  • 内部洗浄3
4.乾燥工程
フレキシブルコンテナバックを一体ずつコンベアー(乾燥ライン)に吊り込みます。
5.検査工程
乾燥工程を終えたフレキシブルコンテナバックの内部・外部検査を行います。
水濡れ、汚れ検査/破損、穴あき検査
6.修理工程
破損・部品損傷等があれば、修理工程へ移動します。
結束作業
7.たたみ作業及び梱包
フレキシブルコンテナバックNOをPC入力し、履歴管理を行っております。
  • たたみ作業1
  • たたみ作業2
  • たたみ作業3